自動車一覧

豊田市でのランクル100売却に向けた奮闘記

豊田市での私のランクル100の車買取について調査がいよいよ佳境となってきました。

国道153号線沿いにはたくさんの車買取会社がひしめいています。

また国道248号線沿いにもたくさんの車買取会社また新車のディーラーさんなど車屋さんのオンパレードというような状況となっています。

私のランクル100についても程度が非常に良いことから、車買取会社さんもかなり前のめりとなって査定したいと群がってきました。

ランクル100は中古車市場では絶大な人気があり、特に国内だけではなく海外に持ち込んでも高値で売却ができるという非常に価値の高い車種ですね。(^^)/

ランクル100は2世代も前のランクルとなるわけですが、現在も高値で取引されており、その耐久性には目を見張るものがあります。

ランクル100が出たての2000年初頭の頃は人気がありすぎて、よく盗難されると言う車の代表格でした。((+_+))

ですので基本、青空駐車をしてしまうと翌朝、駐車場に出て呆然と立ち尽くす、と言うそんな話もよく聞いたものです。

新車の車両価格が500万円を超えるわけですから純正のイモビライザーがあるから大丈夫、と言う、そういった安易な気持ちは捨てなければいけなかったです。

私のランクルも屋根付きの車庫に入れていますが、念のためにハンドルロックは欠かしません。

また純正のセキュリティシステムだけでは不足だと考え、かなり高額でしたが社外品のセキュリティシステムでバイパーというものを装着しています。(20万近くしました高い~

これは高い出費でしたが、盗難に遭うよりは良く、また精神衛生上、イモビカッターでやられる不安を抱えたまま夜も落ち着いて眠れない~なんて言うのも嫌ですからね。

初期のトヨタ車では良くこの手の手口が流行りましたが、メーカーも対策を講じており、イモビカッターは現在の車両では通用しなくなりました。

ただ高額車両に乗る場合は、新たな手口リレーアタックが出てきているので、油断してはダメです。(この参照リンクの中央付近にある動画は驚愕っす)

ほんと、イタチごっこなんですね(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

さて、一括査定をどこでお願いするか?ということについて、「大手の車買取会社が参加しているかどうか」、というところがポイントかもしれません。月並みかもしれませんが。

サービス内容そのものについては基本、車買取会社をどこにするかによって大きく異なっているようです 。

どちらかと言うと一括査定サービスがどうのこうのというよりは、むしろ「車買取会社をどこにするか」、といったところの方が大切なのかもしれません。

いかにたくさんの車買取会社に見積もりをしてもらうか?それが重要であるということがわかってきました。

一括査定ドットコム、楽天オート、ズバッと車買取、 carview などなどをたくさんの一括査定サービスがありますが、どの車買取会社(ガリバー、アップル、カーセブン、ビッグモータなどです)を選択できるのかというのは、一括査定サービスによって異なります。

例えばですが、車買取会社を自分で選べるタイプと選べないタイプというものがあります。

個人的には選べるタイプが好きなのですが、地域特性からすると一括査定サービスが自動的に選ぶタイプの方が、より地元の車買取会社から見積もりをとっていただけるようです。

 

しかしです、重要なのはそれから先の話であるようです。

つまり一括査定会社を選んだ後にどのような対応するかで、出てくる査定金額に大きな差が出てくるようだからです。

一括査定会社は一般的には最大10社程度まで依頼ができるのですが、その業者に対してどのようなアプローチをするのかということが非常に大切であるということがわかってきました。

ただ単に1社ずつ順番に査定をしてもらって結果的に一番高い所に売るというやり方が本当に高額な査定が出るかと言うと、そうではないようですですので、一括査定依頼をする前にある程度の知識が必要となりそうです。

また査定を依頼する上で欠かせないのが、車買取相場なんです。

これは車買い取り業者が通常持っているものですが、これと同じ情報は、グー買取の簡易検索でも同等の内容を調べることが出来るようです。

査定金額には価格の幅がかなりあるのですが、程度が良い場合は上限付近を狙えそうだということで、ここ最近私はいつもその値段を見てニヤニヤしています。

車買取相場の上限を狙ってやるぞ、と密かに闘志を燃やしています。

そういった一括査定サービスの利用の仕方について、詳しく書かれているサイトが見つかったので紹介させていただきます 。


豊田市で私のランクル100系を高値で売却できるか?

豊田市で私のマイカーであるランクル100系をいかに高い値段で売れるかということについてこれから調べていきたいと考えております。

ランクル100系を高値で売りたいとお考えの皆様のご参考になれば幸いでございます。

中古車の車買取業者様というのは最近ではテレビ CM も頻繁に持ち出されている関係で一般的になってきたのではないでしょうか。

豊田市内を車で走っているとアップル、ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなどテレビCMでもおなじみの車買取会社がたくさん並んでいるのを見たことがあります。

新車の価格もどんどん高くなっており、予算を決めてしまうとなかなかグレードの高い車に乗るのが難しくなっている時代だなと感じています。

私も会社生活20年を過ぎ、それなりのポジションにあり、新車を買うことはできるかもしれないのですが本当に乗りたい車となるとやはり値が張ってしまいます。

だから次々と新しい車に乗るなんてことを本当はやりたいのですが、現実的ではありませんね。

しかし、中古車であればハイグレードな車を狙うということができるのではないか?と考え始めたのです。

 

車って不動産と同じで、買った瞬間中古になるんですね。そして購入価格と売却価格の差が業者さんの儲けになるので、中古で買ったほうが実はオトクなんですよね。

これについては精神的な面が大きいですが・・・。誰かが使ったものより誰も使っていないまっさらな新品のものを最初に使うという快感 😀 といったら・・・

そうは言っても、中古車で2ランク上のグレードの車に乗ることができるんですからそれも魅力的なんですね。

私も豊田市に来て15年ほど経ちますがやはり車の街だけあって中古車として並んでいる車の品質がとても高いということは理解しているつもりです

カーメーカーさん社員は特に皆さん車の買い替えサイクルがとても早いというのは気のせいかもしれないですが、中小企業の役員さんも税金対策で高級車乗ってたりします。

車の耐久性が上がってるということもありますが。

それもそのはずです。昔は耐久性10年とか言ってましたけども実は10年程度では車はダメにならないですね。

もちろん消耗品の交換とかメンテナンスはしないといけないですが、基幹部品に関しては20万 km は楽勝ですね。

普通車でも20万 km 程度は走れますから、ランクルクラスになれば30万キロは優に走れるでしょう。

自動車メーカーもそのような開発をしていますし、海外のシビアコンディションを想定した設計をしておりますから、日本国内の30万 km 程度で壊れることは、よほどのことがない限りないでしょう。

私のランクル100も、17年ほど乗りましたが、走行に支障はないのですが、設計から20年が経過し、そろそろ古さが目立ってきました。

どうせ乗り換えるのでしたらランクル200形、あるいは現行モデルと行きたいのですが、新車で購入するにはいかんせん価格が高すぎます。まあ買っちゃってもいいんですが、ゴルフ、サーフィン、スノボ、トライアスロン、ゲームと多趣味であることが災いして金欠に陥っています。

ランクルは人気が衰えないという意味では非常にリセールバリューが高く、車としての価値があるとも考えられます。つまり良い車は資産、であるということです。

だからリセールバリューも期待できる車種ということで少し頑張ってみてもいいのかなという気になっています。

ランクル200系もまだ値段が高いので予算的に少し厳しいのです。

ディーラー査定よりも100万円ほど高額な査定が出るのであれば200系への乗り換えも可能になるのではないかな、というふうに考えております。

 

そこでインターネットの登場です。

インターネットで「車買取」というキーワードで調べていくとものすごくたくさんの車買い取り業者があることがわかります。

車買取一括査定業者のオンパレードです。広告系が多いので正直ユーザーの本音のところが分かりません。

車買取業者によっては横暴な買取を求めてくるところがあったり、安値で買い叩かれたりという噂も聞いたことがあるので、ある程度慎重にならなければいけないなというふうに考えております。

本当に高値で売り切るためにどのような駆け引きをすれば良いのか?

そういったことを懇切丁寧に解説しているサイトがあったらどんなに良いことか!

と思うのです。

最近 Google の検索エンジンも、宣伝めいたサイトが上位に表示されてしまう場合もあり、ユーザーの本音というものが書かれたサイトっていうのを見つけづらくなっているのかな、とそんなふうに感じております。

結局車買取一括査定サービスは、どこにお願いすれば高く売れるのか?最近分からなくなってきました(´;ω;`)ウゥゥ

何も考えなくて、全国展開している車買取会社に持ち込んで査定してもらうというやり方でも良いのですが、ここはやはり車の町豊田市です。

地元に密着した車買い取り業者にお願いする方が安心感があるということで、インターネットで地元の車買取店を結びつけるようなサイトを現在物色中です。

また良い情報がありましたらこちらで報告させていただこうかと思っております。

長文を長々と読んで頂き誠にありがとうございました。


もっと車で遊ぼう!

豊田市は車で遊ぶのに適している地域です。
道路が広い!

豊田市の面積は広いです。 918km^2 ありますね
これは全国比較でどのくらいの順位なのでしょうか?
全国の地町村順では、「26位」となっていますね。
ちなみに全国一位はどこのなのでしょうか?

調べてみました。全国一位は意外ですが・・・東海地区にありました。
岐阜県「高山市」でした!たしかになんか山が多そうですからね!
2,177km^2 で愛知県豊田市の、おおよそ2倍強ありますね。

ちなみに・・・そのほかの順位は・・・
2位 静岡県 浜松市 1,558
3位 栃木県 日光市 1,449
4位 北海道 北見市 1,427
5位 静岡県 静岡市 1,411
6位 北海道 釧路市 1,362
7位 山形県 鶴岡市 1,311

 

豊田市は自動車の町ですから、地元企業も交通、特に物流網に関しては、絶対的な信頼性を求めています。工場間の物流系統は何系統も整備され、一か所が寸断されようともほかのルートは複数確保されています。

信号も極力、連携してあまりトラックを止めないように・・・まさにトヨタ様お通りくださいな〜笑 てな雰囲気醸し出していますね。なので、道路の整備は進んでいます。ちょっと見ない間に新しい道路ができていたりしますよ。

市内中心部以外はあまり信号のない道がいいですからドライブには最適です。
アップダウンも多いですが、道路の整備は飯いいので快適なドライブが楽しめます。
ところで最近の車は安全基準や環境規制が高まった関係と、便利な装備が標準装備された関係もあり、新車価格が上昇する傾向がありあす。

その見返りとして国も13年以上の古い車に増税を果たし、環境適合車の比率を上げることに力をいれていますね。メリットではあるんですが、車両価格が上がりすぎて、若者には気軽に新車を買いにくくしてしまっているような気がします。

古い車を大切にするという欧米ではよくある当たり前の考えも大事だと思うのですが・・・
そこで車の入門としては中古車をお勧めします。
中古車は売るのも買うのも新車とは異なり、どう考えてもリーズナブルとしか言いようがありません。