豊田市でのランクル100売却に向けた奮闘記

豊田市での私のランクル100の車買取について調査がいよいよ佳境となってきました。

国道153号線沿いにはたくさんの車買取会社がひしめいています。

また国道248号線沿いにもたくさんの車買取会社また新車のディーラーさんなど車屋さんのオンパレードというような状況となっています。

私のランクル100についても程度が非常に良いことから、車買取会社さんもかなり前のめりとなって査定したいと群がってきました。

ランクル100は中古車市場では絶大な人気があり、特に国内だけではなく海外に持ち込んでも高値で売却ができるという非常に価値の高い車種ですね。(^^)/

ランクル100は2世代も前のランクルとなるわけですが、現在も高値で取引されており、その耐久性には目を見張るものがあります。

ランクル100が出たての2000年初頭の頃は人気がありすぎて、よく盗難されると言う車の代表格でした。((+_+))

ですので基本、青空駐車をしてしまうと翌朝、駐車場に出て呆然と立ち尽くす、と言うそんな話もよく聞いたものです。

新車の車両価格が500万円を超えるわけですから純正のイモビライザーがあるから大丈夫、と言う、そういった安易な気持ちは捨てなければいけなかったです。

私のランクルも屋根付きの車庫に入れていますが、念のためにハンドルロックは欠かしません。

また純正のセキュリティシステムだけでは不足だと考え、かなり高額でしたが社外品のセキュリティシステムでバイパーというものを装着しています。(20万近くしました高い~

これは高い出費でしたが、盗難に遭うよりは良く、また精神衛生上、イモビカッターでやられる不安を抱えたまま夜も落ち着いて眠れない~なんて言うのも嫌ですからね。

初期のトヨタ車では良くこの手の手口が流行りましたが、メーカーも対策を講じており、イモビカッターは現在の車両では通用しなくなりました。

ただ高額車両に乗る場合は、新たな手口リレーアタックが出てきているので、油断してはダメです。(この参照リンクの中央付近にある動画は驚愕っす)

ほんと、イタチごっこなんですね(´;ω;`)ウゥゥ

さて、一括査定をどこでお願いするか?ということについて、「大手の車買取会社が参加しているかどうか」、というところがポイントかもしれません。月並みかもしれませんが。

サービス内容そのものについては基本、車買取会社をどこにするかによって大きく異なっているようです 。

どちらかと言うと一括査定サービスがどうのこうのというよりは、むしろ「車買取会社をどこにするか」、といったところの方が大切なのかもしれません。

いかにたくさんの車買取会社に見積もりをしてもらうか?それが重要であるということがわかってきました。

一括査定ドットコム、楽天オート、ズバッと車買取、 carview などなどをたくさんの一括査定サービスがありますが、どの車買取会社(ガリバー、アップル、カーセブン、ビッグモータなどです)を選択できるのかというのは、一括査定サービスによって異なります。

例えばですが、車買取会社を自分で選べるタイプと選べないタイプというものがあります。

個人的には選べるタイプが好きなのですが、地域特性からすると一括査定サービスが自動的に選ぶタイプの方が、より地元の車買取会社から見積もりをとっていただけるようです。

しかしです、重要なのはそれから先の話であるようです。

つまり一括査定会社を選んだ後にどのような対応するかで、出てくる査定金額に大きな差が出てくるようだからです。

一括査定会社は一般的には最大10社程度まで依頼ができるのですが、その業者に対してどのようなアプローチをするのかということが非常に大切であるということがわかってきました。

ただ単に1社ずつ順番に査定をしてもらって結果的に一番高い所に売るというやり方が本当に高額な査定が出るかと言うと、そうではないようですですので、一括査定依頼をする前にある程度の知識が必要となりそうです。

また査定を依頼する上で欠かせないのが、車買取相場なんです。

これは車買い取り業者が通常持っているものですが、これと同じ情報は、グー買取の簡易検索でも同等の内容を調べることが出来るようです。

査定金額には価格の幅がかなりあるのですが、程度が良い場合は上限付近を狙えそうだということで、ここ最近私はいつもその値段を見てニヤニヤしています。

車買取相場の上限を狙ってやるぞ、と密かに闘志を燃やしています。

そういった一括査定サービスの利用の仕方について、詳しく書かれているサイトが見つかったので紹介させていただきます 。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする