もっと車で遊ぼう!

豊田市は車で遊ぶのに適している地域です。

道路が広い!

豊田市の面積は広いです。 918km^2 ありますね

これは全国比較でどのくらいの順位なのでしょうか?

全国の地町村順では、「26位」となっていますね。

ちなみに全国一位はどこのなのでしょうか?

調べてみました。全国一位は意外ですが・・・東海地区にありました。

岐阜県「高山市」でした!たしかになんか山が多そうですからね!

2,177km^2 で愛知県豊田市の、おおよそ2倍強ありますね。

ちなみに・・・そのほかの順位は・・・

2位 静岡県 浜松市 1,558

3位 栃木県 日光市 1,449

4位 北海道 北見市 1,427

5位 静岡県 静岡市 1,411

6位 北海道 釧路市 1,362

7位 山形県 鶴岡市 1,311

豊田市は自動車の町ですから、地元企業も交通、特に物流網に関しては、絶対的な信頼性を求めています。工場間の物流系統は何系統も整備され、一か所が寸断されようともほかのルートは複数確保されています。

信号も極力、連携してあまりトラックを止めないように・・・まさにトヨタ様お通りくださいな~笑 てな雰囲気醸し出していますね。なので、道路の整備は進んでいます。ちょっと見ない間に新しい道路ができていたりしますよ。

市内中心部以外はあまり信号のない道がいいですからドライブには最適です。

アップダウンも多いですが、道路の整備は飯いいので快適なドライブが楽しめます。

ところで最近の車は安全基準や環境規制が高まった関係と、便利な装備が標準装備された関係もあり、新車価格が上昇する傾向がありあす。

その見返りとして国も13年以上の古い車に増税を果たし、環境適合車の比率を上げることに力をいれていますね。メリットではあるんですが、車両価格が上がりすぎて、若者には気軽に新車を買いにくくしてしまっているような気がします。

古い車を大切にするという欧米ではよくある当たり前の考えも大事だと思うのですが・・・

そこで車のに入門しては中古車をお勧めします。

中古車は売るのも買うのも新車とは異なり、どう考えてもリーズナブルとしか言いようがありません。